CRMをより簡単に!
Vtigerは、大企業から中小企業まで、あらゆる規模の企業がCX(カスタマーエクスペリエンス)向上戦略を推進するためのセキュアな統一プラットフォームです。
GBSは日本国内のソリューションパートナーとして、御社のVtiger導入を支援します。

300,000社以上が信頼する実績

新興企業から世界的な大企業まで、Vtigerはチーム力を強化し、顧客関係の幅と深さを拡げる支援をします。

Vtiger One 社内で統一された顧客別ビュー

部門間の壁を破り、信頼できる唯一の情報源を使用して、同じページでマーケティング、販売、サポートを利用できます

セールスCRM 営業のスピード感を向上

自動化とAIにより、営業チームは付加価値の低い事務作業から解放され、付加価値の高い営業活動に集中できます。それにより、業績の向上が期待できます。

ヘルプデスク お客様を喜ばせる

お客様と接する際、いかなるチャネルで接する場合も統一した情報を元にすることで、優れたサポートを提供します。

いつでもどこでもアクセス可能

AndroidとiOSの両方のモバイルアプリケーションを使用して、外出先でも作業できます。

ナビゲート矢印会議に移動する

アプリ内から会議の詳細を表示し、ナビゲーションの詳細を取得します。

マイク音声メモを取る

通話を録音し、後で確認してアクションを起こすためにメモを取ります。

連絡先アイコン名刺をスキャンする

名刺をすばやくスキャンして情報を直接取得することで、時間を節約できます。

クラウド-これこそVtigerのコアバリューです。

Vtiger CRMはクラウドサービスとして、いつでも簡単に利用開始できます。利用者数や利用する機能に応じてモジュールを増やせますので、拡張性にも優れています。

全世界にたくさんの友達がいます

私たちはビジネスパートナーをより親密な友達だと考えています。 私たちの目標を達成するため、周りにいるたくさんの友達が助けてくれると考えてください

クライアントから高く評価されています

G2CrowdとCapterraで常にトップの評価を受けています。 また、Gartner MQ forSFAにも常に登場しています。

サービスの流れ

1.PoC(Proof of Concept)

  • 現状ヒアリング
  • ワークショップ
  • プロトタイプ検証
  • 投資対効果検証

2.要件定義

  • 現状業務分析調査
  • 現状システム分析調査
  • 導入体制の策定
  • 業務・システムのあるべき姿(To-Be)要件定義
  • パッケージ・モジュールの検討

3.設計

  • 業務・システム設計
  • 運用体制の設計

4.実装

  • システムの構築
  • 運用フロー作成

5.運用

  • マニュアル作成、ガイドライン策定
  • 利用者のトレーニング実施

Vtigerについて

Vtigerのミッション

中小企業の顧客対応チームに、顧客との実りある永続的な関係を築く能力を提供するソフトウェアを構築すること。

Vtigerの沿革

私たちの旅は、カリフォルニア州サンフランシスコとインドのバンガロールにオフィスを構え、2004年に始まりました。 当時、私たちは、オープンソースCRMを通じてCRMソフトウェアをより多くの人に利用してもらうために、コミュニティを結集しました。それ以来、私たちはSaaSとモバイルCRMアプリケーションを発表し、何千もの企業と協力して、私たちのCRMが企業と顧客とのつながりを向上させ、従業員と顧客の優れた体験を妨げるチーム間の情報の壁を打破するというインパクトを与え続けてきました。

現在、Vtigerは110カ国以上のユーザー、開発者、パートナーネットワークからなる活発なコミュニティに支えられており、Vtigerの製品ポートフォリオは、フォーチュン500企業のチームから中小企業まで、世界中の30万以上の企業で使用されています。

私たちはあなたが私たちの旅に参加することを歓迎します。