インターネットの普及と通信回線の高速化に伴い、産業機械から消費財まで、ありとあらゆるモノをネットワークにつなげることが可能となりました。機械と機械をつなげ、リアルタイムでデータを吸い上げることにより、これまで読み取れなかった情報が取得できます。こうした情報を正しく解釈し、価値を見出していくことが、スピード経営時代に求められます。

GBSのIoTソリューションでは、社内、社外の情報を総合的に分析し、経営や日々の運用に活用する仕組みを構築します。

このような課題はありませんか?

IoTの活用が話題となっているが、何から始めたら良いかわからない

製造ラインの停止時間を極力短時間にしたい

不具合発生時の対応時間を短縮し、顧客満足度を向上させたい

グローバルブレインスクエアでは貴社と一緒にIoT:Internet of Things(モノのインターネット)に関する課題を解決します。

IoT:Internet of Things(モノのインターネット)のイメージ

サービスの流れ

1.要件定義

  • 現状業務分析調査
  • 現状システム分析調査
  • 導入体制の策定
  • 業務・システムのあるべき姿(To-Be)要件定義
  • IoTソリューションの検討

2.設計

  • 業務・システム設計
  • 運用体制の設計

3.実装

  • IoTシステムの構築
  • 運用フロー作成

4.運用

  • マニュアル作成、ガイドライン策定
  • 利用者のトレーニング実施

関連リンク